初心者でも使えるDiscordの小ネタを3つ紹介!

Discord、楽しく使ってますか?
僕はいつもVCしながらゲームしたりしてめちゃくちゃ楽しみながら使ってます
開発者の方々もbotを作ったりして楽しんでいると思います
そこで今回は、誰でも使えて、botを作っているときにもちょっと役に立つDiscordの小ネタを3つ紹介します!

カスタム絵文字のID取得

カスタム絵文字とは、🤔や🕶等とは違い、サーバーごとに作れる絵文字のことを指します
そんなカスタム絵文字をbotに入れたい時に使える小ワザです

まず、絵文字リストからIDを取得したいカスタム絵文字を選択してください。
今回は威嚇してる猫の絵文字でやります。

絵文字が入力されたら、文頭に「\」(バックスラッシュ)を入力してください。

そうするとこのような感じになるので、そのままメッセージを送信してください。

<:BlobCatAngry:1173804041512431688> の数字のところがemoji IDです。

タイムスタンプ

タイムスタンプとは、<t:指定したいunix time>で時間を表示できるようになる。
時間指定をやりやすくする方法を書く。

このようなテキストを送信すると

このように時間を指定できる。
だが、この右側の数字(UNIX時間)を自力で打つのがものすごく面倒くさいので、UNIX時間をコピペできるサイトを使う。
URL: https://www.unixtimestamp.com/

現在時刻を取得するなら数字の下にあるCopyボタンを押すことでコピーすることができる。
時間を指定したい場合は下にあるYear Month Day Hour Minutes Secondsを指定してConvertを押すことでコピーすることができる。
もっと詳しく見るならここ:https://gist.github.com/LeviSnoot/d9147767abeef2f770e9ddcd91eb85aa

マークダウン記法

Discordにはマークダウン記法という、文字を強調したり、下線を引いたり大きくすることができるものが標準搭載されていて、文字を分かりやすくするために使われます。
よく使うマークダウン記法を4つ紹介します。

「*」(アスタリスク)を文字の左右に2つずつ置くことで文字を強調して送信することができる。

「_」(アンダーバー)をアスタリスクのように文字の左右に2つずつ置くことで、文字に下線を追加して送信することができる。

「#」(ハッシュ)を文字の一番最初に置き、半角の空白を置くことで文字を大きくして送信することができる。

「“`」を文頭と文末に追加し、画像のような感じにするとプログラミング言語にあった色がついたりする。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました